大学生

あなたはどれ?大学生の夏休みのおすすめの過ごし方8選

「夏休みは意外と暇だ」

「夏休み何して過ごそう」

夏休みの過ごし方に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

大学生は人生の夏休みといっても授業のある期間は講義やらバイトやらで意外と忙しいですよね。

 

なので、本当の夏休みくらい有意義な時間にしていきましょう。

 

そこで今回はおすすめの8種類の夏休みの過ごし方を紹介します。

 

結論から言うと夏休みの過ごし方はこちらです。

1.アルバイトでお金を貯める
2.資格などの勉強に打ち込む
3.インターンシップに参加する
4.旅行に出かける夏の風物詩を楽しむ
5.スポーツで真っ黒に
6.新しいことに挑戦する
7.将来と向き合う

では、1つ1つ紹介していきますね。

 

大学生の夏休みの期間は?

その前に大学生の夏休みの期間はどのくらいでしょうか?

各大学によって差はありますが、だいたい8月上旬から9月中旬です。

 

約1ヶ月半程度ですね。

もう少し長い大学もあるはずです。

 

大学生におすすめ夏休みの過ごし方

それでは紹介していきますね。

参考になる夏休みの過ごし方があれば幸いです。

 

アルバイトでお金を貯める

飲食店のホールスタッフでアルバイト中

夏休みだからと関係なくアルバイトに没頭する過ごし方ですね。

 

授業期間よりも夏休みの方が朝から働いたり、リゾートバイトをしたりと稼ぐことができます。

お金を貯めて何かしたいことがある方にはおすすめの過ごし方です。

 

夏休み前半に稼ぎまくって、後半に旅行に出かけるのもいい過ごし方の1つですね。

 

資格などの勉強に打ち込む

基本的に大学生の夏休みは宿題がありません。

なので、資格・語学などの勉強をするにはもってこいです。

 

資格を取っておくと社会に出てから役に立つものも多いのでおすすめですよ。

 

運転免許の資格を取りにいくのもいいですね。

夏休みに運転免許を取りにいく学生は多いです。

 

筆者も夏休み期間を利用して運転免許を取得しました。

運転免許を取得するのは意外と時間がかかりましたね。

 

読書をする

読んでいる本を置いている

出かける予定もなく、取りたい資格などないときにおすすめなのが読書です。

本を読むことで、考え方が拡がったり、教養を深めることができます。

 

何を読んだらいいかわからない方は合わせてこちらをどうぞ。

 

 

インターンシップに参加する

最近では大学1、2回生でも参加可能なインターンシップも増えています。

インターンシップで社会人と関わることで、自分の視野を拡げるキッカケに繋がります。

 

インターンシップといっても会社について説明するだけの短いインターンシップから実際の業務に取り組むことのできるインターンシップも存在します。

 

ぼくがおすすめするのは後者の実際の業務に取り組むことのできるインターンシップです。

 

Wantedlyがどんなインターンシップをやっているかなど探しやすいですよ。

 

旅行に出かける

社会人になるとなかなか長期休暇を取れず、旅行に行きにくくなります。

また、友人とも予定が合わせにくくなってしまいます。

 

なので、学生のうちに旅行に行くのはかなりおすすめです。

気の合う友達と行く旅行は最高です。

 

夏の風物詩を楽しむ

夏の風物詩といえば、花火ですね。

学生の夏休みの思い出になることは間違いなしです。

 

お祭りフェスなども多くあり、参加してみるのも楽しいですよ。

 

花火大会は平日に開催されているものもあり、早くから行って、無料でいい景色で見るのも学生の特権です。

 

趣味に没頭する

夏休みの期間中は大学に縛られることなく、自由な時間を過ごすことができます。

そんな夏休み趣味に没頭することも夏休みの過ごし方としていいのではないでしょうか?

 

筆者は筋トレにハマっていて、何もないときはジムに行くと言う夏休みを予定しています。

 

趣味がない、趣味を探している方はこちらを合わせてこちらをどうぞ。

 

 

新しいことに挑戦する

夏休み、何かに挑戦してみませんか?

「夏休みから始めよう」と新しいことに挑戦する絶好のチャンスです。

 

何か新しい趣味に挑戦したり、新しい場所に訪れてみたり自分の視野を広げてみるのも面白いですよ。

 

将来と向き合う

まとまった時間でこれからの自分に向き合ってみるのも1つの過ごし方です。

 

これから就職活動を控えている学生さんだと、これから何をしたいのか?昔何が好きだったのか?と振り返ることで就職活動に役に立つはずです。

 

まとめ

これまで大学生におススメの夏休みの過ごし方を紹介してきました。

大学生の夏休みは4回しかないので、どれも有意義に過ごしたいですよね。

 

大学4年のぼくからするともっと旅行に行けばよかったと思います。

旅行は日常では経験しないことができるので、大学生はたくさん経験するべきですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です