大学生

20卒の就活生におすすめイベントMeets Companyとは?

この記事を読んでいる方は、
「Meets Companyをどんなのかもっと詳しく知りたい。」
「就活でおすすめのイベントを探している。」
といった就活生がほとんどだと思います。
また、「即日内定」のうたい文句も気になりますよね。
そこで、実際にMeets Companyに参加した20卒就活生の筆者の体験談を踏まえてお話ししていきます。
結論から先にお話しすると、無料で参加できるので1回は参加してみても損はないです。

 

Meets Companyとは?

簡単に説明すると合同説明会を濃くしたものです。

1回の参加できる学生人数も限られており、1社1社人事の方とお話を近い距離ですることができます。

 

また開催地は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の全国7都市で開催されています。

年間を通して行われています。

 

参加される企業も1部上場企業からベンチャー企業まで幅広いです。

例えば、サイバーエージェント、レバレジーズ、パソナ、RIZAPなども参加されています。

 

MeetsCompanyの流れ

予約してからの当日の流れは

  1. 受付
  2. 企業紹介
  3. 学生自己紹介タイム(筆者参加時は無かった)
  4. 座談会
  5. マッチング

といった流れで行われます。

こまめに休憩の時間も設けられます。

 

詳しくは当日配布されるスケジュール表に書かれています。

 

学生の自己紹介が参加したときに行われなかったです。

なので、ない時もあるのかも?

 

Meets Companyの特徴

Meets Companyの特徴について紹介していきますね。

 

1日で最大8社の会社を知ることができる

嫌でも1社1社と座談会を行うので、自分の興味のなかった業界にも出会うはずです。

考えたことのない企業、職種と出会い、企業選びの視野が広がります。

 

人事の人と気軽に会話ができる

普段の説明会、合同説明会ではあまりない近い距離感で人事の方と触れ合うことができます。

だからこそ、名前と顔を覚えてもらえやすいです。

 

僕の経験談ですが、

Meets Companyから選考に進んだ企業の面接時、たまたま面接官がMeets Companyに参加していた方で僕のことを覚えてくれていました。

そのお陰もあってかサクサクと選考に進むことができました。

 

気に入ればそのまま選考に進める

企業のPRと座談会をみて気になる企業があれば、基本的に1社1社そのあとの選考の用紙を配っているので記入しましょう。

 

企業からのオファーがあればいち早く選考が進む

これがよく言われている、「即日内定」に繋がるものですね。

よく謳い文句で言われている「即日内定」はかなりレアなケースではないでしょうか。

 

即日内定は難しくても選考をスキップなども十分あると思います。

筆者自身は「是非選考に進んで」と人事の方から名刺はいただく機会はありましたが、上記のようなことは無かったです

 

個別で企業紹介を行ってくれる

イベント終了後、リクルーターの方が就活支援を行ってくれます。

 

就職活動について相談になってくれたり、企業の紹介を行ったりしてくれるので非常に心強いですね。

筆者の友人はリクルーターの企業紹介から内定を頂いて、そこに決めていました。



最後に

参加企業はその時にもよるので、この企業が来るかは明確にはわからないですが比較的優良企業が多いです。

休憩時間もこまめにあるので、長時間ですが集中力を保ちやすかったです。

 

また、イベントもリクルーターとの相談も完全無料なので試しに参加してみ流のもいい経験になるはずです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です