大学生

大学生がMac Book Proを使って感じたメリット・デメリット

「 MacBookを買いたいけど、高いし、買うべき?」

「 MacBookって実際いいの?」

 

とお悩みのあなたに、

そこで今回は題名どうり、筆者が実際に MacBookを使ってみた感想を紹介していきます。

 

結論から言うとMacBookを購入して良かったです。

・iPhoneを利用している人

は基本MacBookはおすすめというのがぼくの感想です。

 

なぜ大学生がMacBook Proを分割で購入したのか?この記事は「MacBookを買いたいけど、お金がない」と葛藤しついにMacBookを購入した筆者のお話です。 先日、念願の...

MacBookのメリットを紹介

MacBook

筆者自身使ってみて良かった点について紹介していきますね。

結論から言うと

・iPhoneと連携ができる
・起動・動作が速い
・持ち運びが便利
・デザインがかっこいい
・バッテリーが長持ちする
・学割でお得に購入できる

が挙げられます。

1つ1つ詳しく説明していきますね。

起動・動作が速い

使ってみて、まず起動・動作が速いことに気がつきました。

起動が以前使っていたパソコンよりも断然早く、起動までのストレスがなくなりましたね。

 

また、動作もかなり速いです。

レポートなどで調べ物をするときも、サクサク動いてくれますよ。

動きも重たい時のカクカクとした動きもかなり少ないです。

 

パソコンがスムーズに動いてくれるのはパソコンを選ぶ上で重要ですよね。

iPhoneと連携ができる

MacBookは同じApple製品であるiPhoneと連携することができます。

これはWindowsのパソコンには出来ない点で何かと便利です。

 

例えばレポートをする際にiPhoneのメモで書いて、MacBookからメモをレポートに貼り付けたりする事が可能です。

 

写真も共有する事ができるのでレポートなどにiPhoneの写真を貼り付けたい場合も簡単に出来ます。

 

iPhoneを使ってる方にはめちゃくちゃオススメですよ。

持ち運びが便利

大学生は家でパソコンを使うよりもカフェや図書館で勉強して、

持ち運ぶ事も多いはずです。

 

そこで気になるのが重量ですよね。

 

MacBookは現在MacBook AirとProの2種類が発売されています。

重さを比較してみると

重さ
MacBook Air  1.25kg
MacBook Pro(13インチ) 1.37kg

 

持ち運びには便利な重量ですね。

 

MacBookを持ち運ぶ際に傷つけないように、ケースも用意しておきましょう。

 

 

デザインがかっこいい

MacBookの洗礼されたデザインは本当に美しい。

 

スタバなどでMacBookで作業している人を羨ましく眺めていました。

やっぱりMacBookは美しい、、

 

完璧なApple信者です。笑

バッテリーが長持ちする

パソコンを持ち運ぶ上でバッテリーもかなり重要ですよね。

 

Appleの公式では

バッテリーの持ち時間
MacBook Air 最大12時間
MacBook pro 最大10時間

バッテリーが持続すると記載されています。

 

これだけの時間バッテリーを維持できると持ち運びするときでも安心ですね。

持ち運ぶ際の充電のし忘れには注意しましょう。

学割でお得に購入できる

Apple製品はMacBookやiPadなどを学割を利用して購入が可能です。

学生にはありがたいサービスですね。

 

さらにお得に購入したい方は整備済製品を検討されてみてはいかがでしょうか。

整備済製品とは簡単に説明すると初期不良などの商品を修理して販売しているものです。

 

と言ってもAppleの厳格なチェックを通して販売されていて、1年保証がついています。

またApple careにも加入する事も可能です。

MacBookのデメリット

MacBookでタイピング中

次にMacBookのデメリットについて紹介していきますね。

結論から言うと

・費用が高い
・Windowsと異なる

といった点です。

MacBookの性能面では問題なしですね。

費用が高い

MacBookはお世辞にも安いとは言えないです。

筆者のMacBook Proも15万円以上しています。

 

決して安い買い物ではないですね。

そのぶん、性能であったり、デザインに優れています

Windowsとは異なる

今までWindowsを使っていた方には違和感を感じるかもしれません。

僕自身、打つ時の変換方法など慣れるまで大変でした。

 

大学生がレポートやプレゼンでよく使うOffice(Word・PowerPointなど)が標準で付いていません。

しかし、学生だとOfficeを無料ダウンロードできる場合があります。

 

Officeと提携している大学だとそこの学生は無料ダウンロードできることが可能だからです。

 

ぜひ、あなたの大学が無料配布を行なっているか確認してみてください。

最後に

最後とまとめている人

ここまでMacBookのメリット・デメリットについて紹介してきました。

ぼく自身、MacBookを買って良かったです。

 

何度も言いますが、MacBookがおすすめの学生はiPhoneを使っている方です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です