大学生

【就活生必見】あなたの革靴はどう?革靴の手入れで周りと差をつけよう

この記事を見てくれている方は現在就活生か就職活動を控えている方が多いと思います。

就職活動はエントリーシートを書いたり、面接をしたりすることがいっぱいで時間が足りないって思っている方も多いのではないでしょうか?

 

リクルートスーツを着てあちこちと説明会だったり面接だったりと忙しい毎日です。

自己PRやガクチカ、志望動機などの話す内容もかなり重要ですが、身だしなみは意識できているでしょうか?

 

特に革靴は1つで何か月間も使うので汚れやすいです。

従って面接が進むにつれて革靴は汚れていきます。

 

周りの靴がそのような靴を履いている中、あなただけがピカピカの革靴を履いていたらカッコ良くないですか?

とは言っても革靴を磨くってなるとやり方がわからない、そんな時間がない、道具をそろえるのが高いと思われがちだと思います。

 

革靴の磨き方がわからない、そんな時間がない、道具をそろえるのが高いというマイナス面に関して説明をしていきたいと思います。

この記事を読んで革靴を磨きたいと思っていただければ嬉しいです。

 

革靴の磨き方

革靴を磨きたいけどやり方がわからないという方は多いのではないでしょうか?

革靴の磨き方は大まかにほこり・汚れを落とすクリームで栄養補給ツヤだしの3つに分けられます。

また顔のケアとも似ているともいわれており洗顔→化粧水→化粧の順番で行います。

詳しくはまた違う記事で書くので今回は簡単に説明します。

詳しくは【初心者必見】革靴の手入れの方法をどうぞ。

ほこり・汚れを落とす

顔でいうと洗顔の場面です。

履き続けた革靴にはほこりや汚れが付着します。

それをブラッシングでほこりを落とし専用の液体で汚れを落とします。

ブラッシングは革靴の潤いがほこりに取られるのでデイリーケアとして毎日行うことをおススメします。

クリームで栄養補給

次に顔でいう化粧水です。

シュークリームというものを使って革の保湿を行います。

革靴と同じ色のクリームを用いると補色も行ってくれるのでキズを目立たなくしてくれます。

ツヤだし

最後に化粧です。

これで革靴をピカピカにします。

就活の場面だとそこまでピカピカにしなくてもいいと思います。

でも、ピカピカにしていると革靴のケアも行っているというのは伝わると思います。

革靴の磨き方・まとめ

主にこの3工程だけです。

思っていたより少ないのではないでしょうか?

 

革靴磨きにかかる時間

革靴なんか磨く時間ないと思っているあなた革靴磨くのにどれくらいの時間がかかると思いますか?

最短で20分くらいで両方磨くことができます。

慣れていなかったり、つたを出したりと時間がかかる場合もありますが長くても1時間もあれば磨くことができます。
どうでしょうか?

1時間もかからないので1週間、1ヶ月に1度自分を運んでくれる靴のメンテナンスを行いましょう。

 

道具をそろえるのが高い

道具一式でどのくらいすると思いますか?

先ほど説明した顔でいう洗顔・化粧水を行うキットだと4000円くらいで購入可能です。

M.MOWBRAY M.MOWBRAY/セントウィリアムセット エムモゥブレィ シューズ
created by Rinker
¥4,070
(2019/11/18 08:51:35時点 楽天市場調べ-詳細)

このセットだとほこりを落とす馬毛ブラシ、汚れを落とすリムーバー、栄養補給のためのクリームと塗るペネトレイトブラシ、クリームを浸透させる化繊ブラシなどが入っているので、必要なものはある程度入っています。
ちなみに、100均でも革靴の手入れの道具があるので、もっと安くそろえることも可能です。

最初から4000円も使うのが不安という方は100均のものをぜひ試してみてください。

 

まとめ

どうでしたか?

革靴を磨いている間は無心になって革靴と向き合うことができます。

ぼくはその時間が楽しくて革靴を磨くのにハマってしまいました。

ぜひピカピカの革靴を履いて就職活動を行っていただけたらと思います。

 

以上、【就活生必見】あなたの革靴はどう?革靴の手入れで周りと差をつけようでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です