大学生

運転免許は免許合宿or通いどっちがオススメ?あなたに合う方でOKです

免許を通いか合宿免許どっちでとるか悩んでいる人に向けて、

通いと合宿免許どっちがオススメか紹介しています。

 

あなたはどっちで免許をとるべきか、ぜひ参考にしてみてください。

結論から言うと

 

合宿免許がオススメな人は

  • 早く免許をとりたい人
  • 安く免許をとりたい人

 

通いがオススメな人は

  • 予定に合わしてとりたい

 

通いと合宿免許はどう違うのか4つから比較してみました。

 

比較したのは、

  1. 期間
  2. 価格
  3. 交通費
  4. 講義・アルバイト

この4つの項目です。

 

あなたは免許をとる際に何を優先したいのか考えながら、読んでいただくとあなたにピッタシの免許取得方法がわかると思います。

あなたの優先度は?

まずは何を優先して運転免許を取得したいのか考えてみましょう。

免許取得の優先度(例)

・早く安く免許を取りたいのか?

・まとまった日は取れないので、これまでのスケジュールと組みあわして免許を取りたいのか?

優先したいものが決まれば次からを参考にしてみてください。

免許比較項目①期間

まずは、免許合宿と通いで運転免許を取る際にかかる期間を比べてみましょう。

平均すると、運転免許取得にかかる期間はこんな感じです。

免許合宿 2〜3週間
通い 1〜2ヶ月

 

免許合宿の場合は泊りがけで2〜3週間で免許を取得することができます。

MTで取得する場合はAT限定よりも2,3日ほど必要です。

 

反対に、通いで取得する際は短くても1〜2ヶ月くらいの期間が必要です。

スケジュールが合わない場合はそれ以上の期間がかかってしまいます。

 

通いの場合は自分自身で授業を予約する必要があり、夏休みや春休みなどを利用する場合は予約が取りにくく、期間がどうしても伸びてしまいます。

免許比較項目②価格

次に比べるのが価格です。

免許合宿と通いでの価格は大体このくらいの差が生じます。

免許合宿 20万円前後
通い 25万円前後

※AT限定で比較した場合

 

免許合宿はプランや食費などにも変わってきますが、相場は20万円前後です。

ネット割引や早割などでもっとお得にプランを立てれる場合もあります。

お得な免許合宿情報を見る

 

通いの場合は仮免試験などに一回も落ちないと考えた場合の費用です。

何回再受講、再試験になっても費用が変わらないコースや短い期間で予約できるスピードコースにするともっと割高になってしまいます。

免許比較項目③交通費

交通費が支給されるか比較してみましょう。

免許合宿では合宿所までの交通費、通いでは自宅から教習所までの交通費がかかる・かからないで比較してみます。

免許合宿 かからない
通い かかる場合もある

 

免許合宿では自宅から合宿所までの交通費は基本的に支給されます。

 

通いの場合は無料送迎バスが利用できる場合もありますが、電車などの交通機関を利用する場合は実費の場合が多いです。

通いの場合は徒歩や自転車で行くことで交通費を浮かせます。

 

僕の場合は電車で教習所に通ってましたが定期券内だったので、交通費は0円でした。

免許比較項目④講義・アルバイト

最後に、講義に出席・アルバイトに入ることができるか・できないか比較していきます。

結論から言うと、

免許合宿 できない
通い できる

 

当然免許合宿は家から離れた合宿所に行くので、講義・アルバイトは参加することができません。

 

反対に、通いの場合は講義にも参加でき、アルバイトも入ることができます。

比較的自由にスケジュールを立てることが可能です。

免許合宿or通いどっちがいいのか?

免許合宿か通いかあなたはどっち派でしたか?

 

免許合宿がいいって思ったあなたなら、合宿所の場所やプランを考えていく必要があります

合宿免許予約サイトのユーアイ免許

通いでとりたいと考えるあなたは、自宅近くの教習所を調べて、あなたにあったプランで免許を取っていきましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です