大学生のうちにやるべきこと、やってよかったこと7選

大学生

こんにちは!大学性ブロガー ヒロ(@Hiron_can )です!

 

大学生は人生の夏休みだから、遊ぶべきだぞ~

という言葉を聞いたことはないでしょうか?

それに対して、ぼくは

いつでも今が一番楽しいと思えるように行動しよう

と心がけています。

たしかに、大学生になると自分で選択を行っていくことが増えてきます。

履修を組むのも、アルバイト先を選びも、自分の選択で決めます。

だからこそ、あなたには自分が何をしたいか考え後悔のない大学生活を送っていただきたいです。

しかし、急に「したいことをしろ」と言われても、何をしたらいいのかわからないですよね

そこで、僕自身の大学生経験を通してやっておけばよかったと思ったこと、やってよかったことについてお話していきます。

スポンサーリンク

サークルなどの団体に入る

これは、僕自身入っていればよかったと後悔しています。

僕は大学生1回の頃はサークルに入っていたんですが、合わなくてやめてしまいました。

今思うと、続けておけばよかったと思います。

なぜなら、サークル活動はいろいろな友達を作ることができる場所だからです。

サークルに入っていなくても同じ学部の友達はできやすいですが、他学部の友達が関わる理由がないので接点を持つ機会が少ないです。

他学部の友達ができるとそこからまた広がっていくのでより大学生活が楽しくなります

 

同じ学部で一緒にいる友達は授業などほとんどの時間一緒にいることになるので、基本考え方や価値観が似ている傾向があります。

しかし、サークルでできた友達はサークルがしたくて来た人など考え方や価値観がバラバラな人達が多いので社会に出る前にこのような場所で共にするのは大変貴重です。

アルバイトをする

アルバイト

ほとんどの大学生は自分の生活費や交際費を稼ぐためにアルバイトをしています。

そうでない人も、アルバイトは1度は経験してみるのもいいと思います。

僕自身も今までにアルバイトを3つしてきたのですが、アルバイトを経験していてよかったです。

その理由としては

他大学の友達ができる

アルバイトをしていると他大学の同級生ともアルバイト先で出会うことができます。

また、一緒にアルバイトをして働く人達とは仲良くなりやすく、新しい交流ができやすいです。

僕自身もアルバイト友達では一緒に旅行に行ったりするほど仲良くて、辞めたアルバイト先の人とも一緒に遊んでいます。

 

またアルバイトは彼氏、彼女を作るチャンスでもあります。

1つのことに向かって取り組むので距離が縮まりやすいからだと考えます。

縦の関係が学べる

アルバイト先には同年代だけでなく、上の世代も多くいます。

いい社会勉強をすることができます。

なので、大学では出会わないような人とも出会えることができます。

 

中には合わない人もいますが、その時は社会勉強と割り切ってそれでも合わない場合は辞めたらいいと思います!

アルバイトの求人は沢山あるので色々なアルバイトを経験してみるのもアリだと思います。

コミュニケーションスキルが向上する

先ほども述べたように色々な人が働いていて、まして友達と一緒にじゃなく1人で入った場合全員と初めましてです。

必然的にコミュニケーションを取らないといけないので、コミュニケーションスキルが向上します。

 

また、接客業ならお客様とも対話するのでコミュニケーションスキルが求められます。

最初は苦手でおぼつかなくても慣れていけば成長していきます。

ぼくもアパレルでバイトの初日は足が震えていました。笑

色々な場所を訪れてみる

大人になると連休などが取りにくくなるといわれてますよね。

そこで大学生のうちに色々な場所を経験しましょう。

国内も海外も行きたいと思ったらすぐに出かけるべきです。

そこで思わぬ出会いもするかもしれませんし、将来の夢が見つかるかもしれません。

 

自分の見つめなおす絶好のチャンスです

そしてぜひ訪れたところを、写真に残して記念にしてください。

読書をする

本

日本の大学生の読書率はとても低いと言われています。月に読む本が漫画や雑誌を除くと0冊の方も結構いています。

読書には本を読むことで思考が広がったり、語彙力の向上などと良いことがばっかりです。

また、多くの成功者が本を読んでいます。

僕が読書をはじめたきっかけも成功者が読書好きが多いという理由です(笑)

しかも、本を読むことをきっかけに色々な考え方をもらい今ではブログまで書くきっかけになっています!

筋トレをする

筋トレグッズ

大学生になると高校まで部活をしていた方なども運動をする機会が減ってきたのではないでしょうか?

また、友達とかと外食の回数は増えて、だんだんぽっちゃりの体質になってきた方も多いのではないでしょうか?

しかし、夏になると海など行く機会も多くなります。

そこで筋トレを始めましょう。

 

金銭的に余裕がある方はぜひジムに通うのをおススメします!

大学内にジムがある大学に通っている人はぜひ大学内のジムを有効活用しましょう!

値段も1回数百円くらいなのでお得にトレーニングできます。

 

そして、みんなから羨ましがられるモテボディーになりましょう!

僕は筋トレのおかげで身体的にも精神的にも成長できました。

留学に行く

パスポート

これも鉄板ですが捨てがたいです。僕は経験したことがなく行っておけばよかったと思っています。

 

今や留学ら当たり前になってきて留学することは珍しくなくなってきています。

留学することで海外の文化や思考について肌で触れることができ日本の文化や思考にとらわれることなく将来の視野を広げることができます。

ぜひ、色々な国にいってたくさんの経験をしてください。

 

趣味を見つける

趣味を持ってないという方はこの大学生活の間に見つけるチャンスです!

大学を卒業し社会人になると休日に趣味を持っているとより充実した人生を送ることができます。

僕自身も大学で趣味を見つけることができたのでとてもよかったと思います。

 

また趣味の仲間を見つけることができ、いつもと違う仲間ができて人生がとても楽しくなります。

まとめ

どうでしたか?

なにか合うような趣味が見つかれば幸いです。

大学生うちにしておけばよかったと後悔することの無いよう、どんどんチャレンジして有意義な大学生活を送っていただければなと思います!

そして、これからを生きる上での大切な”人間力”を磨きましょう

 

以上、大学生のうちにしておくべきこと、してよかったことでした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました