レビュー

Prime Studentが大学生におすすめなわけ【2019年版】 

Amazon  prime student をご存じでしょうか?

 

prime studentはお得な特典がいっぱいです。

普段 Amazonを利用する学生は入っていないと損じゃないかと言うくらいお得です。

 

prime studentの特典を1部紹介するとざっとこんな感じですね。

6ヶ月間無料で使える
月額250円で使用可能
本を購入すると10%還元される
プライムビデオを視聴できる

もっと特典があるので後ほど詳しく説明していきますね。

 

Prime studentとは

簡単に言うと学生のためのAmazon Primeです。

 

学生にお得なサービスが盛りだくさんになっています。

本当に学生はぜひ利用しておくべきサービスです。

 

料金

Prime Studentの料金は月額250円です。

年額でお支払いすると2450円で利用可能です。

 

普通のプライム会員は月額500円(年額4900円)なので半額でプライム会員特典を利用できます。

ぼくも最近まで知らずに通常のプライム会員で登録していました。

 

学生の方はPrime Studentに切り替えることをおすすめします。

 

体験期間

Prime Studentの体験期間は6ヶ月間です。

言い換えると、6ヶ月間無料でプライム会員特典を利用できるのです。

 

また、通常のプライム会員は体験期間が1ヶ月しかありません。

なので、学生はPrime Studentの無料体験を利用してみましょう。

 

体験期間が終わった後は解約可能なので、お試しに利用してみるのもアリです。

 

ただし、無料期間中だと利用できないサービスもあるのでご注意ください。

 

Prime studentの使える特典とは?

Prime Studentが利用できるサービスについて紹介していきます。

本、マンガ、雑誌などが読み放題
本10%ポイント還元
ドラマ、映画が見放題
100万曲以上の音楽が聴き放題
お急ぎ便が無料で使い放題
Prime  Nowで商品がいち早く届く
プライムフォトで写真を保存
会員限定の先行タイムセールに参加可能
Amazonパントリーが利用できる
Twitchが使い放題
これだけのサービスをPrime Studentでは利用できます。

 

しかも、月額250円で利用できるのが驚きです。
どんなサービスか詳しく説明していきますね。

 

本、マンガ、雑誌などが読み放題

今使っている自分のスマホ(Kindleコンテンツ)で読むことが可能です。

 

本を持ち歩かなくても読むことのできる電子書籍はかなりおすすめですね。
本1冊1000円程度なので、この特典だけでもお得に感じます。

 

ただ、読みたい本は読めない場合もあり、読書が好きな方はKindle Unlimitedの加入をおすすめします。
月額980円かかりますが、月に2冊以上読むと元を取れる計算になります。
ぼくも実際に加入しています。

 

読み放題なので、普段なら買わないだろうジャンルの本にも挑戦できます。

 

本最大10%ポイント還元

コミック・雑誌を含むAmazonが販売する書籍を3冊以上同時に購入すると最大10%のポイントが還元される特典です。

 

このサービスはPrime Student会員限定の特典なので、漫画も含め本を読む学生にはかなりありがたい特典ではないでしょうか?

 

ドラマ、映画が見放題

プライム会員対象の映画、ドラマ、アニメが見放題で利用できるのがPrime Videoです。

 

以前は無料体験期間は利用できない特典でしたが、現在は無料体験期間でも利用可能になりました。
有名な映画、TV番組、アニメが見放題でぼくもかなり利用しています。

 

プライム会員の目玉特典ではないでしょうか?

100万曲以上の音楽が聴き放題

Prime Musicを利用すると100万曲以上もの音楽が聴き放題です。
自分だけのプレイリストの作成なども行えます。

 

ただし、有料会員限定の特典なのでご注意ください。

お急ぎ便が無料で使い放題

お急ぎ便は注文からいち早く商品を届けてくれるサービスです。

 

プライム会員だと無料の特典ですが、会員ではない場合は約500円の料金がかかります。
また、配送料もプライム会員だと無料です。

 

Prime  Nowで商品がいち早く届く

こちらの特典は対象エリア限定になります。

 

注文から受け取りまで最短で2時間、朝8時から深夜0時までの2時間ごとに受け取り時間帯を指定することが可能です。

 

1部エリアでは追加料金で1時間以内配送も実施しています。
すぐに商品が欲しい時には便利ですね。

 

プライムフォトで写真を保存

カメラ・携帯で撮った写真を容量無制限でCloud Driveに保存が可能です。

保存した写真はいつでもどこでもみることができます。

 

また、家族5人まで写真を共有ができるので、思い出の保存にも使えそうですね。

さらに解像度や画質を落とさずに保存できるので、綺麗な写真のまま保つことができます。

会員限定の先行タイムセールに参加可能

プライム会員限定でタイムセールの通常より30分早く参加できます。

 

なので、欲しい商品をいち早く購入できます。

 

Amazonパントリーが利用できる

食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ届けてくれるサービスです。
1箱にまとめてくれるので、受け取りも、空き箱の処分も楽にできます。

 

ただし、1箱あたり390円の手数料が必要になります。
お得なキャンペーンを実施している場合もあるので、要チェックですね。

 

Twitchが使い放題

毎月無料でゲームをすることが可能です。

 

Prime studentの利用条件

Prime Studentの会員登録するには条件があります。

この2つです。

・学生である
・クレジットカードを持っている

先にPrime Studentの登録について書いてあるリンクを貼っておきますね。

 

学生である

Prime Studentは学生向けのサービスです。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通われている学生に限ります。

なので、高等学校の学生は利用できません。

 

また、未成年の学生の方の利用は親権者あるいは後見人の同意が必要です。

 

在学証明が必要

Prime Studentを利用するにはあなたが学生であることを証明する必要があります。

・学籍番号
・学校から配布されているメールアドレス

のどちらかがあれば簡単に登録できます。

 

これらがない場合は、学生証の写しなどをカスタマーサービスに送ることで登録できます。

支払い方法

会費の支払い方法を登録する必要があります。

カードはクレジットカード以外にもデビットカードなどが利用可能です。

 

また、親権者の同意があれば親権者のカードでも支払うことができます。

携帯決済でもお支払いができます。

 

まとめ

Prime Studentはいかがでしたか?

 

筆者自身Prime Studentを利用していますが、利用しておいて損はないですね。

Prime Videoやお急ぎ便などをよく利用しています。

 

無料体験が6ヶ月もあるので、試してみる価値は十分にあると思います。

また、卒業後も利用開始から4年間はPrime Studentを利用できるのも嬉しい点ですね。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です